パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Entries

イエローコスモス

昭和記念公園の最後はイエロークスモスを紹介します。【2017年10月8日(日曜)撮影】
今日の天気は、台風の影響で雨。今夜は本州に上陸と言われていますが、この日はが逆に前日の雨から天気が回復し晴れ間が出たところでした。サイクリング日和でした。
yel_cosmos_#001 


みんなの原っぱの東にイエローコスモスが咲いていましたが、見頃は終わってしまったようでした。雨の後で、倒れているものが多く、よさそうなお花を見つけて撮りました。

yel_cosmos_#003 


yel_cosmos_#005 


yel_cosmos_#007


↓見晴らし台(学校の朝礼の台みたいな?)があって、上から目線で撮ってみましたが、やっぱり見ごろは終わったようです。

yel_cosmos_#011



yel_cosmos_013.jpg 
↓最後は、「セグウェイガイドツアー」の風景です。そういえば、今年「日本科学未来館」に行ったときもあったかも。
yel_cosmos_015.jpg


花の丘・こもれびの里(2)

昭和記念公園のつづきです。こもれびの里を紹介します。【2017年10月8日(日曜)撮影】
水車小屋です。右側にピンクのコスモスがたくさん咲いています。
komorebi_#101 
少し行くと畑があり、その一辺には生垣風にずっとコスモスが続いていました。
komorebi_#103 

komorebi_#105 

komorebi_#109 
↓実りの秋です。柿かな?
komorebi_#111 
この日は夏日。気温は高くなりましたが、秋を満喫できました。
komorebi_#113 

komorebi_#115

花の丘・こもれびの里(1)

昭和記念公園の花の丘とこもれびの里を紹介します。【2017年10月8日(日曜)撮影】
公園では、9月16日から10月29日まで「コスモスまつり2017」を開催しています。
水鳥の池の前のプラタナスはだいぶ黄色になってきました。
komorebi_#001 
花の丘です。まだ、見頃より少し早いといった様子です。
komorebi_#003 

komorebi_#005 

komorebi_#007 

komorebi_#009 
花の丘と隣り合うようにある「こもれびの里」には、古民家や水車があります。そこにもコスモスが咲いていました。次回、ご紹介します。
komorebi_#011 

komorebi_#013 

自然教育園(2)

目黒区の自然教育園のつづきです。【2017年9月24日(日曜)撮影】
↓こちらはコナラの林です。
sizenkyoiku_#101 
↓名前はわからないのですが、ひっそりと可憐に咲いていました。
sizenkyoiku_#103 
↓彼岸花
sizenkyoiku_#105 
↓ここは行きに通ったところなのですが、2本の樹が半円ずつ枝を伸ばしてアーチを作ってます。1周して横からみないと気づかないです。
sizenkyoiku_#107 
↓カリガネソウです。見た瞬間「バレリーナ」みたいだと思ってしまいました。雄蕊が長く曲がっています。
sizenkyoiku_#109 
↓雁(かりがね:鴨の仲間)の飛ぶ姿に見立てた名前のようです。たぶん何本か咲いている様子から名前をつけたのでしょう。花からその姿を連想するくらい雁が身近なものだったということでしょうか。
sizenkyoiku_#111 
↓「イヌショウマ」キンボウゲ科の植物です。
sizenkyoiku_#113

自然教育園(1)

目黒区の自然教育園を紹介します。【2017年9月24日(日曜)撮影】
ここは国立科学博物館の付属施設です。
今日は曇りときどき晴れで、陽が差すと暑いですが、湿度が低くて爽やかな気候になってきました。
sizenkyoiku_#001 
自然教育園はまるで森の中にいるようで都会とは思えません。江戸時代の松平讃岐守の下屋敷跡です。
sizenkyoiku_#003 
↓「物語の松」と言われる黒松。
sizenkyoiku_#005 
sizenkyoiku_#007 

sizenkyoiku_#009 
あちこちで見かける花です。隣の植物との境目がなく咲いているので、表示があってもわかりませんでした。
sizenkyoiku_#011 
「ズズメバチに注意」の標識があちこちに見られました。ただし、刺激しなければ大丈夫だそうです。「近づいてきても、大きな声で騒いだり、手を振り回したりしない」でゆっくり動くことだそうです。
ミツバチともう少し大きなハチも見かけましたが、蝶々も多かったです。
sizenkyoiku_#013

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード