パンドラ草紙

育てている草花や季節の風景、花のアルバムなど。

Entries

春は足踏み(温室の花たち)

新宿御苑の温室を紹介します。【2017年3月11日(土曜)撮影】
桜の開花が始まりましたが、今日(3月26日)の東京は雨。最高気温10度に届かないようです。
onsitu_gyoen_#001
紫色の繊細な花びらをもつこの蘭は入口にあったものです。
onsitu_gyoen_#003 
↓今回のお気に入りは、このオレンジの蘭です。背景は竹です。ちょっと意外な取り合わせです。
onsitu_gyoen_#007 

onsitu_gyoen_#009 
背の低い、道の脇の樹の名前がわかりませんでした。緑と赤い葉が混ざっていて、温室に合うなと思いました。
onsitu_gyoen_#011 
小さな紫の花はアヤメ科の花で「アリステア・エクロニー」といいます。
onsitu_gyoen_#013 
これはシダの芽の部分。カタツムリみたいです。シダといっても普段のイメージと違ってとても大きな樹で、2階部分から撮りました。
onsitu_gyoen_#015 

onsitu_gyoen_#017 
☆☆☆来週末は、桜が見れるといいなと思います。花散らしの雨になりませんように。
ブログをアップし終わって、ふと見るとカウントがぴったり「6900」回でした!いつも見ていただいてありがとうございます。♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*


寒桜(新宿御苑)

新宿御苑の寒桜を紹介します。【2017年3月11日(土曜)撮影】
先週の時点で、寒桜も満開をすぎてきたようでした。上の池から中央休憩所へ行く途中、寒緋桜がポツンと咲いていました。
kanzakura_#001 
寒緋桜の向こうには、またもやハクモクレンの大木がありました。
kanzakura_#003 

kanzakura_#005 
↓こちらの寒桜は、ムクドリ?とメジロがたくさんいる樹です。
kanzakura_#007 

kanzakura_#009 
kanzakura_#011 


花が少なくなって、鳥の姿がよく見えます。
↓食いしん坊なメジロは相変わらずアクロバットな動きでした。たぶん逆さまになって下から花を食べているのではと思います。標準レンズでもなんとか姿が見えたので、トリミングしてみました。
kanzakura_#013

梅から桜へ(新宿御苑)

だいぶ日が長くなって、夕方が明るいのに驚きます。花の主役は梅から桜へ。新宿御苑を紹介します。【2017年3月11日(土曜)撮影】
新宿門から入るとすぐに大きなハクモクレンの樹があります。写真は2本並んでいるもの。離れたところにもう1本あります。あまりに大きいので、わかっていても全体を撮りたくなってしまいます。
umekarasakura_#001 
白木蓮、マグノリア。青空が似合う花です。
umekarasakura_#003 
↓こちらは「上の池」の梅林。もう花はだいぶ終わってきました。
umekarasakura_#005 
「上の池」には大きな椿の樹があって、園内のみどころマップにも載っています。これは椿のそばにあった「馬酔木(あしび)」(たぶん)。
umekarasakura_#007 
椿は、花が傷みやすいので、まわりの花がすごく傷んでしまって撮りにくいことがあります。
umekarasakura_#009 
なんとかいい花を見つけました。
umekarasakura_#011 
この時期の「ボケ」の花も見逃せません。ほのかに朱色まじりの花がかわいいです。
umekarasakura_#013

百草園の梅

「京王百草園」のつづきです。梅を紹介します。【2017年2月19日(日曜)撮影】
「京王百草園」はかなりの坂道を上って入口に着きます。入口から少し上がって、若山牧水の歌碑のあるところです。
mogusaume_#001 

mogusaume_#003 
先週ご紹介した、つるし雛が飾られていた庵。
mogusaume_#005 
正面に池があります。左手奥には藤田棚があります。
mogusaume_#007 
薄いピンクの梅は「未開紅(みかいこう)」といいます。
mogusaume_#009 
白梅。


mogusaume_#011


ソシンロウバイ。花びらが透けて可憐です。
mogusaume_#013 
濃いピンクの梅です。
mogusaume_#015

つるし雛飾り

先週、「京王百草園」(東京都日野市)に行きました。【2017年2月19日(日曜)撮影】
梅もよかったですが、今回は、つるし雛飾りを紹介します。
つるし雛飾りを近くで見るのは初めてでした。
turuibina_#001 
↓左下のタイトルは「梅とうぐいす」とあります。可愛らしいです。
turuibina_#003 
普通(?)の雛人形もたくさんありました。
turuibina_#005 
↓つるし雛は風でくるくる回るようになっているものがあります(その方が普通なのかはよくわかりませんが)。高い所のものほど撮りにくいです。
turuibina_#007 
↓色々なモチーフのものがありました。
turuibina_#009 
↓5月人形です。他に藤の花もありました。
turuibina_#011 
↓この庵のそばにある池に「満月枝垂」という白梅が咲いていました。池に梅というのもいいものです。
turuibina_#013

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード