FC2ブログ

パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2010年01月 ] 記事一覧

梅が咲いて(2)

◇神代植物公園のつづきです。【2010年1月23日撮影】 池のまわりを歩きます。あまり通ったことがないのですが、今回は築山寄りに通ってみました。 緑色の蕾を膨らませていた梅がありました。別のところにもあって、どうやら大輪緑萼(たいりんりょくがく)という梅のようです。萼が赤ではなく、緑です。  池の先はせせらぎの小路に続きます。 ↓これは桂の並木。 せせらぎの小路近くの林です。 パンパスグ...

冬の温室(201001)

◇梅を見たその日、温室ものぞいてみました。【神代植物公園、温室、2010年1月23日撮影】 ハイドゥン(海棠)「越南包茎茶。ベトナム原産。1994年日本の調査隊によって再発見された紅花椿。正月に咲くことから寺院などに植えられ珍重される。」 テコマンテ・ベヌスタ。ノウゼンカズラ科テコマンテ属。(学名:Tecomanthe Venusta)原産地、ニューギニア。 熱帯スイレン・グリーンスモーク(Green Smoke)。熱帯スイレンは本来は6月くら...

梅が咲いて

◇湯島天神の梅が咲いたというニュースをTVで見ました。久しぶりに神代植物公園を訪れました。【2010年1月23日撮影】 白難波です。梅園全体ではまだほんの一部が、樹によってはこんなに咲いてます。 唐梅(とうばい)です。紅梅はいつも白梅より遅めですが、ひっそり咲きはじめてます。 バラ園は今工事中で入れません。囲いの外から温室の方を撮ってみました。15時をまわって雲がだいぶ出ていました。  こちらもバ...

冬の温室

◇今週は少し暖かい日がありましたが、また寒くなってきました。写真は昨年のものですが、温室で咲く暖かい色合いの花や植物を紹介します。【神代植物公園、温室、2009年1月24日撮影】 温室の入り口を入ってすぐに、フォックスフエイス。濃い山吹色に近いはっきりした色で、ぬいぐるみにも見えます。 モミジバアブラキリ(サケバヤトロファ)【トウダイグサ科】Jatropha multifida L.. 「南アメリカ原産で高さは1~2m、葉が紅葉のよ...

有楽町近辺

◇皇居外苑のつづきです。外苑を後にして、有楽町の方へ向かいました。【2010年1月9日撮影】 明治生命館(明治生命本社本館)です。1934年(昭和9年)に建築されたビルです。国の重要文化財に指定されています。ドラマ「HERO」などで使われました。 外観は、1階の石積み壁の部分を基壇とし、2階以上をコリント式大オーダーの列柱を持ちます。ギリシャ建築の三様式ドーリア、イオニア、コリント。コリント式が最も華麗で技巧的でヘレ...

二重橋

◇皇居外苑のつづきです。【2010年1月9日撮影】 実は2つの橋がかかっていて、奥の橋の名前を調べたところ、 「皇居前広場から正門を経て宮殿へ至る濠に二つの橋が架かっており、手前の橋が「正門石橋」、奥の橋が「正門鉄橋」です。 「二重橋」は一般にこの二つの橋を総称して言われていますが、厳密には奥の橋を指します。 これらの橋は、通常は使用されず、新年の一般参賀や外国賓客の皇居訪問等宮中の公式行事の際に利用されます。」というこ...

皇居外苑

1月9日に友人と銀座で新年会をしました。【2010年1月9日撮影】 昼食後、銀座から皇居の方へ向かいました。帝国ホテルと宝塚劇場のある通りを抜けていきます。 宝塚劇場に「微風」という名前の像がありました。 帝国ホテルです。  皇居外苑・馬場先門あたりから見たお堀の様子です。あまり風もなく穏やかに晴れ渡ってます。 皇居外苑にはたくさんの松が植えられていました。 昨年行った松江城にもたくさん松が植えら...

野川のあたり

3日の日は近所を散策しました。【2010年1月3日撮影】 今は枯れ木のような桜の樹は春には満開に。 土手を降りるのはずいぶん久しぶりです。鴨が泳いでました。 オナガガモです。オスの尾羽が長いのが特徴のようで、班模様なのはメスらしいです。笑っているように見えるから不思議。水かきが見えて静かな泳ぎにしばし見入ってしまいました。 見慣れない鳥がいました。君の名は? セグロセキレイのようです。「頭から...

神楽坂・毘沙門天

今年の初詣は七福神めぐりはやめて、毘沙門天のある神楽坂へ。毘沙門天は四天王では多聞天、「強きをくじき、弱きを助け人々より尊敬され学問に秀でる神」。【2010年1月1日撮影】 その前に筑土八幡神社にお参りです。嵯峨(さが)天皇の御代(今から約千二百年前)に創建と伝えられる古い社(やしろ)ということです。 ご祭神は応神天皇(おうじんてんのう)、神功皇后(じんぐうこうごう)、仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)。静か...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード