FC2ブログ

パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2010年07月 ] 記事一覧

納涼★花火大会

◇今年も調布市花火大会(7/24(土曜)19:20-20:30)がありました。 部屋の中から撮ってみました。これは最後の方の写真です。  日中は35度くらい。昼は熱風でしたが夜は少し風が涼しく感じられました。 最近は休みなく一気に打ち上げられるようです。宝石箱をこぼしたような花火もきれいでした。昨年より雲が少なくまずまずの天候。月も出ていましたが、いつの間にか雲に隠れてしまいました。 ◆(2010.7.25追記)この記事のメールを...

新薬師寺

◇奈良旅行のつづきです。新薬師寺を初めて訪れました。【2010年6月19日(土)撮影】 薬師如来と十二神将が有名。門のそばに金、銀のかえるの像がありました。  本堂前の石像。 おそらく保存のため開いていないのでしょう。お堂は横から入りますが、写真の正面に薬師如来坐像があります。往年は大仏殿に迫る大きな金堂があり、七堂伽藍が揃う大寺院だったようです。聖武天皇の眼病祈願に光明皇后が建立したという(天平19年、74...

実篤公園(2)

◇武者小路実篤公園のつづきです。【2010年7月11日(日)撮影】 トンネルを抜けて、小高い丘の方へ向かいました。邸のテラスからは青紅葉が見えます。いい眺めです。  カラスが2羽仲良くとまっていましたが、1羽が枝を折って落としました。なんだろうと思ったら、木の下に猫がいました。 「な~に?私を追い払おうってわけ~?」猫は興味深々。カラスを追って途中まで木にのぼったのですが、カラスが行ってしまいあきらめたよ...

実篤公園(1)

◇奈良旅行記は一休みして、武者小路実篤公園をご紹介します。【2010年7月11日(日)撮影】 武者小路実篤公園と同・記念館は隣り合ってますが、武者小路邸は武蔵野の小高い丘の上にあり、お庭は高低差がある敷地の低い方にまたがります。これらを含めて武者小路実篤公園です。記念館は丘の下の低い方にあり、ところどころトンネルがあって、丘の方につながっています。私はいつも住宅街を歩いて記念館側から入っていきます。入るとす...

春日大社本殿(2)

◇春日大社本殿のつづきです。今回で終了します。【2010年6月18日(金)撮影】 雨も降り出し、たくさん歩いたのでちょっと休憩です。「直会殿」(なおらいでん)という建物から外の吊り燈籠が見えます。  たくさんの燈籠が並んでいて壮観です。 この広間では神事が行われるのでしょう。  ↓中門・御廊が見えます。左手は大杉です。 南門を出て春日大社を後にします。門の梁というのでしょうか、水平方向の柱が反っていまし...

春日大社本殿

◇奈良旅行記のつづきです。いよいよ春日大社本殿を参拝します。【2010年6月18日(金)撮影】 南門をくぐります。 これが本殿?と勘違いしてしまいそうですが、四柱の神を祭っているので、「本殿」は第一殿から第四殿を総称していうようです。こちらは本殿前にある中門・御廊(ちゅもん・おろう)で、ここからは「本殿」の屋根の千木しか見れません。手前の4つの燈籠は「大宮型燈籠」(パンフより)朱塗りが美しいです。春日大社は...

雨の中、春日大社に向かって

◇奈良旅行記です。春日大社に向かいます。【2010年6月18日(金)撮影】 一の鳥居から続く参道はなだらかですが、結構長いです。苔生した灯篭を見ながら歩いていきました。  ニの鳥居が見えてきました。鹿たちも三々五々。おとなしいものです。後にりっぱな角をもった牡鹿を興福寺や東大寺当たりで見ましたが、春日大社あたりでは見かけません。 ニの鳥居です。 手水舎には鹿の銅像がありました。 一の鳥居、二の鳥居からだと西...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード