パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2011年07月 ] 記事一覧

お鷹の道

殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園の南に、「お鷹の道」という国分寺につづく道があります。【2011年6月12日(日曜)撮影】 この辺りは普通の住宅街です。  この小川には蛍が生息しているそうです。右の黄色はセイヨウキシバイ、左の白いのはカラー(オランダカイウ)。カラーは乾いた土地だけでなく、水辺にも野生化するようです。  清流にカニ類がいるようで、虫取りネットを持った家族連れを見かけました。 国分寺です...

フライパンがお好き

5月にアップした猫のシルファちゃんの続報です。 猫ちゃんは新聞紙をのせたフライパンに乗っかるのが好きだそうです。  ちょっと眠そうな様子。  ↓一番最近の画像です。猫ちゃんにとっては初めての夏です。座布団にできるほど毛が抜けたとか。(ハートときらきらは飼い主さん作成) ←いつも応援ありがとうございます。クリックよろしくお願いします。...

MadameYoshaの館(バラと竹と)

友人からの写真集です。5月から7月の福島の友人宅の写真を集めてみました。 モッコウバラです。【2011年5月9日撮影】  バラ(名前不明です)。愛称ジャン・ピエール君【2011年5月25日撮影】   鈴蘭です。【2011年5月9日撮影】   庭の一角に出没する竹林(約30本?)です。【2011年7月9日撮影】   5月17日の記事「モネの庭」の写真を提供してくれた千葉の友人から、後日「バラと竹」をテーマにしたお庭の写真が...

殿ヶ谷戸庭園(3)

殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園のつづきです。今回で終了です。【2011年6月12日(日曜)撮影】 紅葉亭から再び芝生のお庭に戻ります。ここにも大きな松の木がありました。アカマツのようです。     今は資料館になっている建物を見学しました。 大正2(1913)年、最初の持ち主江口定枝(さだえ)が「随宜園」と名づけたこの建物の一室です。食堂だった部分です。 隣の部屋(入り口近く)から見た庭園の風景です。 ...

殿ヶ谷戸庭園(2)

殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園のつづきです。【2011年6月12日(日曜)撮影】 殿ヶ谷戸は「国分寺崖線」という断層の地形を利用した庭園で、低い方には竹林があります。  竹林を抜けると次郎弁天池があります。    池の端から石段を登ると東屋があります。  こちらは紅葉亭といいます。  何かの会なのか、着物姿の人が集まってきました。  鹿おどしもありました。橋をまたぐように枝の曲がった樹が2本立...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード