パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2011年12月 ] 記事一覧

旧朝倉家住宅(3)お庭

旧朝倉家住宅のつづきです。今回はお庭の様子を紹介します。【2011年12月10日(土)撮影】紅葉の合間から向かい側のビルが見えます。ビルがなければ、渋谷にほど近く、隣接して高級マンションなどが立ち並ぶ一帯であることを忘れそうです。    下の方から建てやを見上げた様子です。  この蔵の周りには鉤のようなものがついていて、火事のときに濡れた藁とかを吊るものだったようです。 ひっそりと山...

旧朝倉家住宅(2)

旧朝倉家住宅のつづきです。住宅の1階、2階を紹介します。【2011年12月10日(土)撮影】1階から見たお庭の様子です。重厚な石灯籠は味わい深く、この後も何度か出てきます。 反対側の廊下から見たお庭です。  旧広間から見たお庭です。ここでは絨毯が引いてあって資料も展示してありました。前回の「懸魚(げぎょ)」の説明もここで見ました。 2階の襖絵(唐獅子)です。陽に当たらないようにそうしているのか...

旧朝倉家住宅(1)

渋谷区代官山の旧朝倉家住宅を紹介します。【2011年12月10日(土)撮影】 正面に見えるのが大正時代に建設された住宅です。   屋根の破風に「懸魚(げぎょ)」と言われる彫刻をほどこした板がはめられています。「懸魚」はもとは魚を模した彫刻を屋根にかけて火除けのおまじないにしていたもので、その後破風の合掌部のつなぎめをを隠す装飾へ役割を変えました。正面玄関の1階には、蕪と両側に花がついた華やかな形の「蕪懸魚...

一足先に

シャコバサボテンが咲き始めました。クリスマスカクタスともいいますが、クリスマスのころには満開をすぎてしまいそうです。何度も株分けして枝が縦に細長いので、全体の形は悪いのですが、花は美しいです。例年30個くらい花が咲きます。   部屋に取り込んだのは意外と遅く、今月の10日でした。昔は室内への取り込みが遅くて霜で葉が傷んでしまったことがありました。やはり、暖冬傾向なのかもしれません。...

野川公園(2)

◇野川公園の続きです。【2011年11月27日(日)撮影】 ヒヨドリジョウゴの実です。ヒルガオのような蔓性の植物です。白い花をつけるようです。   ヤブランの実です。 ツワブキの花はもう終わりそうです。  紅葉もだいぶ進んでます。    サネガヅラ(マツブサ科)の実です。葉っぱは濃い緑色で、低木なので、生垣のように見えました。 自然観察園センターの建物の外のドウダンツツジ・・でしょう...

野川公園(1)

◇秋の野川公園を紹介します。【2011年11月27日(日)撮影】 野川公園は地元なので、子供のころ、野川に沿って公園まで歩いたことがあります。でも、公園の端っこまでで30分くらいかかるので、そこから奥へ入ったことはないので全体はあまり知りませんでした。  今回は公園にある自然観察園を見てみました。  この中には「ほたるの里」といって保全している区画があり、季節まで立ち入り禁止になってます。    ...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード