FC2ブログ

パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2012年06月 ] 記事一覧

深大寺あたり(2)

深大寺近くのつづきです。【2012年6月23日(土)撮影】 深大寺の不動堂の前の紫陽花は、白、青など。   本堂前門前通り。この先では何軒のお蕎麦屋さんが並びます。  ↓お正月の頃の山門。今は人はまばらで、落ち着いた雰囲気です。本堂です。この枝の曲がった樹、何度見ても見飽きないです。 ↓お正月の頃  今は新緑がきれいです。 池の中の鯉が見えます。ほのかに白い花群に引き寄せられて近づいてみ...

水生植物園

深大寺近くの水生植物園に行ってきました。【2012年6月23日(土)撮影】 金曜日は大雨だったので、所どころ水溜りがありました。  ↓これは半夏生(ハンゲシヨウ)(ドクダミ科)   ↓ハナショウブは弁慶という名前です。 ↓初姫 ↓時雨西行 水生植物園のはす向かい、深大寺の不動堂です。紫陽花がきれいに咲いてました。...

水と光と竹林

六本木ミッドタウンでは竹を使って夏を演出していました。【2012年6月9日(土)撮影】 吹き抜けに竹林がありました。   こちらは別の場所の竹林で、床から光が出てます。竹林の無い方グレーの床には水が張られています。  女の子が面白がって、床の1マス分を幅跳びみたいに飛び越えてました。  地下鉄大江戸線の六本木の駅です。エスカレーターと同じ高さの床から緩やかに水が流れています。壁にそって下に流...

初夏の洋画展

先週関東は梅雨入り。雨が降ってましたが、美術館へ行きました。【2012年6月9日(土)撮影】 「日洋展」の招待券をもらったので、見に行きました。「日洋展」は色んな人がそれぞれに描いた絵が集まってます。きっと規定があるのでしょう。けっこう大きいキャンバスです。  ↓三階からみた様子。相変わらず目が回りそう。(@_@;) 下の方が小さくなっている逆円筒型の柱があります。今でも変ってなければ、円筒の柱の1階のトイ...

遊歩道にて

先週行った滄浪泉園近辺には、「はけの小道」というのも資料に載っていたのですが、地形に沿った道なのか、目立たなくて結局よくわかりませんでした。その代わり住宅街周辺の遊歩道を歩きました。【2012年6月2日(土)撮影】 住宅街の裏道のように細い道があり、遊歩道になってます。滄浪泉園近辺の地形からくる湧き水なのかもしれません。すぐ隣は畑でした。   姫ウツギです。 紫陽花がほんのり色づいて。  これは...

滄浪泉園

武蔵小金井にある滄浪泉園周辺を散策しました。【2012年6月2日(土)撮影】 明治の実業家、政治家の波多野氏の別荘だったものです。右側の石の門標は御影石。。(ちょっと写真ではみずらいですが) パンフレットを読むこの字は大正の元首相犬養毅(木翁堂)によって持ち主の友人・波多野氏のため書かれたということです。 その後昭和52年、保存のための買収直前に長屋などの建物が取り壊されたそうです。 国分寺にある殿...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード