パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2013年05月 ] 記事一覧

木陰と小川

神代植物公園の中の木陰を中心に紹介します。【2013年4月28日(日)撮影】 前回の藤棚から小川のあるところへ移動します。これは途中の花壇の花です。   木陰の場所にあるモチツツジです。  「せせらぎの小径」です。   花みずき園近く。何の樹かわかりませんが、見上げると若い葉が萌えて、新緑が気持ちよかったです。 つつじ園と山野草園に挟まれた道端にあったシラー・ヒスパニカ(ユリ科) ...

香りのカーテン

神代植物公園の藤の花を紹介します。【2013年4月28日(日)撮影】 この公園に藤棚があることは知っていましたが、まじまじと見たのは本当にはじめてです。桜やチューリップが終わって、バラには早く、牡丹やつつじがあるせいかもしれません。   普通のよく見かける藤はつるが左巻きだそうです。ほかにヤマフジという品種があって右巻きで、花序(軸につく花の配列)が短いそうです。 撮っていると、ふわーと香りがし...

かわいい江戸絵画展

連休最終日5月6日に「かわいい江戸絵画展」を観にいきました。府中の森美術館での開催しているこの展覧会はこの日が最終日でした。【2013年5月6日(月)撮影】 左:丸山応挙「狗子図」(くしず)。中央:長澤芦雪「豊干禅師図」、右:歌川国芳「猫のすずみ」、下:仙崖義梵「猫に紙袋図」。   連休中は晴天がつづき、乾燥した爽やかな風。この日の陽射しも強く、美術館のすぐ近くでは紫色の草花が咲いていました。藤の花...

牡丹まぶしく

神代植物公園の牡丹を紹介します。【2013年4月28日(日)撮影】 ゴールデンウィーク前半、そして日曜日、朝早めにつきました。ところが、券売機ではあっちの列でも、こっちの列でも何やら戸惑っている人続出。(・・・・そんな特殊な機械ではありません(^_^;))どんどん待ち行列が伸びてしまいましたが、まあ、そんなこともありましょう。 「百花殿」。やっぱり好みのピンク系に目がいきます。  黄色の牡丹は名前は不明です。...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード