FC2ブログ

パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Archive [2014年09月 ] 記事一覧

倉敷(2)

倉敷のつづきです。倉敷美観地区を紹介します。【2014年9月19日(金曜)撮影】 大原家の夫人のための別邸だったという「有隣荘」です。壁の色が目をひきます。写真ではわかりにくいですが瓦は緑色です。 先ほどの「有隣荘」の通りを挟んだ隣が「大原家住宅」で、この通りはその裏手にあります。残念ながらどちらの住宅も内部非公開です。  こちらは「大原家住宅」の裏手です。  川沿いを歩きます。  ↓中橋にある「倉...

倉敷(1)

倉敷、尾道に旅行しました。【2014年9月19日(金曜)撮影】 岡山駅前です。桃太郎像が迎えてくれました。これから倉敷に向かいます。 大橋家住宅です。苗字帯刀を許された商家です。長屋門をもっている家です。通常の商家では許されないものなので、いかに格式が高かったかがわかります。 お庭も武家風です。長屋門は持つものの、「玄関」は作らなかったようで、お客はお庭から案内されたようです。 一部取り壊さたようですが、かな...

旧前田侯爵邸(3)

駒場公園の旧前田侯爵邸(洋館)の最後は1階部分です。【2014年8月30日(土曜)撮影】 大客室です。  サロンです。   ↓応接室です。この小さい部屋は建物の隅ですが、落ち着いた雰囲気がいいです。  ↓お庭に面した回廊です。   ↓室内から見たお庭です。視界を遮る松は、前田家が住んでいたころはありませんでした。   ↓こちらは玄関です。「扁平アーチ」を撮ってみました。  最後にお庭から見た建物...

旧前田侯爵邸(2)

駒場公園の旧前田侯爵邸(洋館)のつづきです。【2014年8月30日(土曜)撮影】 二階の夫人の部屋です。天井の格子が目を引きます。カーテンや壁紙は当時のものではないですが、似たような雰囲気のものを使っているそうです。   ↑暖炉などの大理石はすべてイタリア原産ですが、夫人の部屋のピンクがかった暖炉の大理石が女性らしいものになっています。 ↓寝室です。家具はイギリス製だそうです。       ↓三...

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード