パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Entries

ちひろ美術館

岩崎ちひろの美術館を紹介します。(東京都練馬区下石神井)【2018年7月1日(日)撮影】
↓「ちひろ美術館・東京」です。写真は先週のものです。晴天、強風の中、西武新宿線「上井草」駅から徒歩7分、住宅街の中です。この建物は2002年に改築されたものです。昔来たときは回りに目印もなく住宅も少なかったですが、今は大通りにはマンションがあり、ずいぶん変わりました。でも、絵を見るとすごく懐かしい気持ちになりました。
iwasaki_#001 
↓(パンフ)右端の絵「あかちゃんの来る日」。
iwasaki_#002v2 

iwasaki_#003 
↓今年は生誕100年で一年を通して、いろいろ展示会・企画展が多いようです。彼女の水彩画は水墨画(にじみの手法)の影響があるようです。
2階から下の中庭の様子。
iwasaki_#005 
↓1階のカフェスペースから芝生の庭の様子。
iwasaki_#007 
↓この少年は背中に楽器(琴)を持っています。そういう馬と少年が出てくる童話の主人公のようです。
iwasaki_#009 
↓岩崎ちひろのアトリエです。左利きだったので、右側から光が入るよう机を配置し、左に絵筆などの小物を置いています。すごく活動的な人で、旧ソビエト、欧州旅行(珍しいなと思ったのはアッシジ)のスケッチや写真が展示されていました。この人は洋裁も得意だったようですが、旅行中もおしゃれだったとわかる写真が残っていました。
iwasaki_#011 
☆おまけ
先週の神代植物公園でアップしなかったバラ「ノックアウト」です。
iwasaki_#013

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード