パンドラ草紙

季節の風景、花のアルバムなど。

Entries

相模原北公園(バラ)(1)

相模原北公園のバラを紹介します。(神奈川県相模原市)【2018年5月20日(土曜)撮影】
昨日までの暑さから打って変わって、青空が広がりました。今日は風が少し強いですが、今頃の気温で、湿度も低く爽やかでした。
↓バラもちょうど見ごろです。園内はいい香りがしました。
sagami_rose_#001 
↓この東屋で、足をフェンスにかけてストレッチしている人がいました。これから走るのかもしれません(私はひたすら終わるのを待つ)。この公園はペットもOKです。
sagami_rose_#003 
sagami_rose_#005 
↓こちらのバラは池のある方のバラ園で咲いていました。プリンセス・アイコです。サーモンピンク、いい色です。
sagami_rose_#007 
↓「結愛」(あゆ)。ちょっとオールドローズのようなたくさんの花弁をもった薄いラベンダー色のバラです。
sagami_rose_#009 
↓「ディズニーローズ」。蕾のときから色が変わる種類はありますが、同じ大きさで同じような開花状態なので、混色咲きなのかなと思います。
sagami_rose_#011 
↓「ザ・マッカートニー・ローズ」青み系ピンク。発色がいいです。HT(ハイブリッド・ティー)系の大きなバラでした。
sagami_rose_#013 
今回は、プリンセス・アイコ以外は初めて撮ったものでした。

浅川近辺

浅川近辺を紹介します。【2018年5月4日(金曜)撮影】
↓「黒川清流公園」の後、JRの線路を横切ります。高架の上から遠くの山が見えます。
asakawa_#001 
↓この石積みの斜面は、この倍ぐらいは続きます。田んぼがあらわれ、用水路に沿っていきます。
asakawa_#003 
↓シャクナゲが咲いていました。
asakawa_#005 
↓「日枝神社」は時代劇に出てくる村の「鎮守様」といった雰囲気です。
asakawa_#007 
↓浅川近辺の土手を歩いて行き、「高橋橋」に着きました。欄干は「高幡不動」(の塔)をモチーフにした装飾になっています。
asakawa_#009 
↓「高幡不動」が見えます
asakawa_#011 
↓「万願寺歩道橋」です。
asakawa_#013 
↓橋のたもとではキャンプしている人たちもいました。
asakawa_#015

黒川清流公園

黒川清流公園を紹介します。【2018年5月4日(金曜)撮影】
↓JR中央線「豊田」駅から出発しました。少し坂を下ると緑地保全地域がつづき、「清水谷公園」、「山王下公園」があります。
kurokawa_#001 
↓東屋が見えると「黒川清流公園」の入り口です。「あずまや池」といいます。
kurokawa_#003 

kurokawa_#005 
↓「エゴノキ」の白い花が見えました。調布市の「武者小路実篤公園」にもあり、樹の下の池に白い花が一面に浮かんでいたのを思い出しました。ここの地面にも白い花がたくさん落ちていました。
kurokawa_#007 
この公園は「手づくり郷土賞」(国土交通省)を受賞したことがあるそうです。
kurokawa_#009 
全長600メートルくらいで大きい公園ではありませんが、木陰と水路の清流が気持ちよいです。
kurokawa_#011 

kurokawa_#013 
中央線に突き当たるところが公園の終わりで「ひょうたん池」といいます。澄んだきれいな池で、樹が水面に映っていました。
kurokawa_#015 
この後、中央線を越え(下をくぐり)、高幡不動が見える浅川(あさかわ)河川敷に向かいます。

百花繚乱(2)

神代植物公園のつづきです。【2018年4月22日(日曜)撮影】
↓「はなみずき園」です。街路樹でみるハナミズキはもっと小ぶりですが、ここのは仰ぎ見る大木です。
hyakaryouran_#101 
↓この近辺の樹の下に可愛いスズランが咲いていました。でも、小さい・・・。なかなかうまく撮れないので、もう1枚はスマホで撮りました。
hyakaryouran_#103 

hyakaryouran_#105 
↓ツツジ園です。もう花盛りです。
hyakaryouran_#107 
↓朱色まじりのツツジは「福彦」。気温が高くなって眩しかったです。
hyakaryouran_#109 
↓「花車」といいます。細長い花びらです。ピンでとめたら風車ができそう。日蔭なので、落ち着いて撮りました。
hyakaryouran_#111 
↓「寿」。とてもおめでたい名前です。
hyakaryouran_#113

百花繚乱(1)

神代植物公園の花々を紹介します。【2018年4月22日(日曜)撮影】
京都シリーズの間に季節はめぐり、この土日は25度越えの夏日、でも明日は19度?
百花の王・牡丹は花盛り。(これは名前が不明です)気温も高く、風も強いので、すぐに開花が進みそうです。牡丹というのは、堂々たる風格の花です。
hyakaryouran_#001 
↓「島津紅(しまずべに)」花びらの芯に近い部分が濃い紫です。
hyakaryouran_#003 
普通のバラ園の花はまだですが、原種のバラ園ではバラと、藤の花が咲いていました。
↓「本紅藤」です。
hyakaryouran_#005 
↓「紫花美短」’むらさきかぴたん’と読みます。変わった名前です。カピタンとはキャプテン?。先ほどの藤より青に近い紫色です。
hyakaryouran_#007 
↓ネモフィラです。風が強かったので、小刻みに揺れてます。
hyakaryouran_#009 
↓バラ園にあるパーゴラの藤です。ここには、白と紫の藤があります。
hyakaryouran_#011 
正式には「キモウッコウ」。モッコウバラにはトゲがなく花を触っても安心。大きな株です。花も少し大きいような気がします。
hyakaryouran_#013 
最後の写真は携帯電話で撮りました。林の中はひんやりして気持ちいいです。先ほどの藤の花の近くでは、大きなハチがぶんぶん!!飛んでいたので、ほっとします。
hyakaryouran_#015 

ご案内

応援お願いします。

CalendArchive

プロフィール

パンドラ・ヴィス

Author:パンドラ・ヴィス
花を育てたり、写真を撮ったりするのが好き。

最新記事

最新トラックバック

フォトアルバム

FC2カウンター

カウンター(from 2009.9.12)

右サイドメニュー

FC2掲示板

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード